電波竿の遊び後時々日記帳-livedoor

大陸在住です。 ここでできる事には限界がありますが、差当りのない程度に日々の生活を遊びに変換し過ごしています。

OPAの極性!通常ICの天面には○印が有りその足が1番ピンを表しますが、円形の8品の場合はどうなのでしょう?真空管の場合は1番と7番の間は広くなっているのでわかります。
昨日のブログですんなりソケットに組んでいるように見えましたが、実は仮刺しであーだこーだしながら決めた1番ピンだったのです。
210517_1
通常の四角いOPAは1番に○印があり
通常ソケットの凹側が1番8番に相当します。

丸いOPAの場合
210517_2
ケースの凹が1番8番側になります。
これが正規配列の4+4配列のOPA
これこそOPA交換ダイレクト楽しみ、と時期尚早
執行が続くのでした・・・

では円形8本ピンの場合は・・・
酉を納める指示8番品!

210517_3
ケースに凸起がありこれが1番ではなく8番を表します。
最初は凸が1番と思っていたのですが、うんともすんとも!
OPA刺し間違えても、壊れないものです。(^o^)

3番8番見送りで、5番に出るか!と勝負あり~

話しはころりんぱと変わって、バッテリー

以前65Wのチョット小型充電器紹介しましたが、今度は66Wのモバイルバッテリーを入手、通常のモバイルバッテリーではFindX3PROの充電しきれないため、ハイワットのバッテリー入手してみました。

210517_4
HUAWEI製ですが、通信機能は有りません!^^;

210517_5
スーパーチャージ、何やら車の過給器みたいなネーミングです。

ネーミングはさておき、HUAWEIのバッテリーは2機種スマホ使って見ましたが、劣化速度はiPhoneを上回っているようで、iPhoneでバッテリー交換した話聞きますが、初期機は自転車のナビとして活躍しているし、2台目はWiFi接続でのホテル動画閲覧とかに今でも使えています。
年中一晩中まるまる充電しっぱなしの使い方だったが、さほど劣化はしていないようだ、これと同じメーカーのポリマー使っているなら安心だがね~
バッテリー管理アプリ入れると、充電は80%が電池寿命が伸びるとされているがそうなのかね~?そうなるとスマホの電池がないと支払いすらできない世の中の構造では、朝晩急速充電することになるのそうそう、腹八分目二杯食べるのと満腹一杯とどう異なるだろう?充電回数が増える分、末転倒のような気もしなくもないがね~
さ~てどうしたものでしょう。・・・

おやすなさい

昨日まで出張だったので、今週は一日の休日
出張中は暑かった!最高気温37℃風もなく体感気温39℃とスマホは表示していた。本来は一泊だったのが、一日一日と3泊になった。普段は予備に一泊用の着替えは持てゆくのだが、Tシャツや下着靴下をシャワーついでに洗い室内干していたが、温かいので翌朝には乾いていた。
本日は遅い起床に洗濯、TutubeAMP電池充電していたのだが・・・OPAが気になりチェック開始!
210515_1
今回の試聴品上記の5種

210515_2
顔文字がそのままの換装
左2種はタンバリンの音がビビリ音みたいに聴こえ、不快
右は予備と骨折OP06ATに円形8本足のOP06AT
同じ型番なのだが、音が違います。
右の円形8本足品は高音が綺麗、小さな音もしっかり再現します。

210515_3
足はこんなふうに曲げ平衡8本に曲げます。
ピッチ合わせてながら、なるべく低く実装しなければならず
足付け根からの曲げが必要になります。
調整が結構難しい、折れないように注意も必要です。

210515_4
予備、円形8足共に低くできました!\(^o^)/

210515_5
抜けやすいので、四隅のみ半田入れて固定しソケットと一体!

さてさて今まで出てこなかった一品

210515_6
金冠銀冠ではないが、この音が全ての音域が綺麗に聴こえる。
OPAは実に音質と金額が比例しないのです。
円形8足OP06AT:46元(800円未満)
金冠OP06ATは約5倍ぐらいですから・・・
HDAM9988AP:なんと26元(500円未満)ですよ!!(・_・)

それに・・・

210515_8
円形8足AP06ATもだが、HDAM9988APの発熱が低いのです。
210515_9
作業台温度+10℃程度の発熱量です。
電池持ちにも寄与するでしょう。

210515_7
増えちゃいましたね~
コレクションはこの位にしておきましょう^^;

洗濯も終わったので、団地管理事務所に行ってから床屋さんへ!昨晩帰りに団地入口タッチKeyが動作しなかったので、ガードマンに開けてもらったが「管理事務所で書き換えしてもらって下さい」とのことだったので、タッチKeyを書き換えてもらった。セキュリティー管理なのか年に一度ぐらい書き換えが必要なのだ。
床屋さんの帰り、近くにコンビニみたいなものができたので、店内見学そこで見つけたのがこれ!
210515_10
ジャック・ダニエルと書いてあるので
水割りかな~と買ってきたのだが、5%の炭酸割りでした。
あま~い^^;

週末の土日は出張でした。大体土日も仕事しているのが普通化してきたことが、尋常じゃない状態なのだが昨年から続いている忙しさに、陰りは見えなく一層輪を掛けた状態になっている。大手は失業者急増とか言っているが、中小企業は人手が足りない状態であります。どうなっているんでしょう??

今週も水曜日からまた出張・・・・ω・

210510_6
のどかな田舎駅です。聞こえるのは鳥のさえずりのみ

210510_5
電車を待つ間の一息、5%ビールはフワッと心地よい
この台湾ビール癖になる旨さ!ビール嫌いでも飲めます。

ビールの心地よさで着いた先は海の近く
210510_1
台北の電波拾えるのではと、ウキウキホテルにチェックイン

210510_2
向かいのマンションより背の低いホテルでした。・ω・
台北のFM狙えません!!

翌日の移動先は・・・
210510_3
ベストコンディションの間取り
だが
海から離れ内陸地でした。見えるのは海ではなく湖です。
救いの短波は良好でした。\(^o^)/

210510_4
本日戻り到着物のチェック
5個のOPAが来ていました。
一個は足折れ品の補給品である、OP06AT
左の矢印品も形状違いの、OP06AT
真空管の足みたいに、円周上に足8本が並んでいます。

今日は疲れているので、試聴なし!
洗濯終わったら寝ます。
週末から30度越えの暑さ、今日は体感気温36℃だとさ
今33℃、エヤコン入れブログ書いています。

ところで、この魚何でしょう?海の地で食べました、
210510_7
唐揚げにしてありました。
細い魚で口が長く、ボールペンの芯くらいの太さです。
ビールに合いそうですが、白酒でした。^^;
タツノオトシゴじゃないよね~

GW前から風が強かったのだが、GWの2日目ころまでヒューヒューと風の音が強かった。

下は本地江蘇省東の海沿い地方(上海の北側)南通市
3月に行ったところです。


11人の方が亡くなったそうです。
南無・・・

自転車乗れなくなったのが、幸いだったのかも知れません

実際走行中にこんな風に遭遇したら、自転車なんか吹き飛ばされるしそれどころか、他の飛散物に直面したら、のんきにブログ書いていられないこのになる。
自然災害は突如どこで出現するかわからないもの、遭遇したらどう対処すべきか!温暖化がもたらす現代の処世術は、今までのスケールを飛び越えた技が必要になるのかも知れないですね。
コロナもしかり・・・

春といえばなんとなく爽やかなアコーステックな音を求めるようになる。

昨日から古き良きを聴いているイヤホンが、
春にピッタリじゃないかい!
210505_2
SONY自社製第一弾のBAイヤホン
今では販売終了の機ですが、捨てずにまだ聴いている一品
私の中では一番の長寿愛用品です。
惚れては飽き・飽き・飽きしている私ですが・・・ね!
210505_1
スパイラル・ドット装着で、新たな音へ変化した2021年の春
現行の形はBAストレートの耳刺しTypeで、耳から飛び出る形状
このイヤホンは耳の中にスッキリ収まり、装着感抜群

210505_3
左の3Driverに比べ1/5程度の体積
です。
下の1DDriverと比べても1/2程の体積です。
小さ過ぎて耳内に収めるために、三角のエラが出て支えています。

往年のラジオに見るSONYらしい、スモールコンセプトが好きです。
新緑の緑カラーも春らしくていい!

210505_5.
のんびり自転車道走り、新緑浴
写真撮っていたら右の草薮に、鳥が頻繁に出入りしている。
ひばりの巣があるのかな?
春だな~

カゴの中は鞄で、休日出勤の風景でした。・ω・
210505_4
なんとなく瓶コーラ飲みたくて、2元コーラ休憩

210505_6
台所用の蛇口が届いていたので、帰ってから装着
基本的に工具なしでも、組めるようになっています。
水漏れ確認、よ~し
温/冷水切り替え、よ~し
蛇口回転機構、よ~し
蛇口出口シャワー切替器装着、ネジピッチ合わず装着不可
こんなことってあるの??規格統一しろ!!

OPAを交換しようとOP06AT外し再取り付けしたところ、足の導通がなくなりOPAを押さないと音が出なくなった。
再取付=このOPAがいい音だからさ~^^;
210504_1
足が細いので、他の足が差込時に動き半田を外してしまう!
再半田といっても、絵の状態で半田溶かしただけ
AMPへの差込は台座ソケットの樹脂部を押し装着
微妙に半田されている状態です。
OPAを触ってはいけません!
テーブル上でトントンしたくらいなら大丈夫です。^^;

ところでNuTektのケースが誤設計なのか、フロント蓋が浮いているのです。しかしこれが絶妙に有効な隙間なのです。
210504_2
1mm程の隙間があります。

210504_3
本来は蓋にリブがあり、ケース内側に沿う設計になている。
しかし間座のナットが長く、カバーが浮いているため
このリブでの嵌合効果はないのです。
誤算はこの部分!OPAやNutubeから発熱しますので、密閉するのは熱に弱い電解コンデンサにとっては大敵なのです。幸いにしてこの隙間が滞留熱経路になるのです。フロントカバー側を上にして置くと、スイッチとかイヤホンジャックの隙間から入った空気が、暖められ内部の空気がフロントケース側に上昇し隙間から放熱される自然空気循環となるのです。\(^o^)/ 
ということで、発熱量の大きなOPAを使う場合、フロント面を下にするような置き方はやめたほうが良いし、隙間を塞ぐため接続用の間座ナットを削り短く密着セットするは良くないであろう。Nutubeだけでも発熱していますからね!

スマホとNuTekt AMP接合の実験
210504_4
USB DAC経由で1BAイヤホンでき聴いてみます。
この上なくナンジャこりゃの音 ・ω・ になります。
DAPとスマホの音の違いは、非常に顕著です。

210504_5
同じ音源を聴き比べるまでもなく、顕著な差です。
逆に言えばDAPならどんなイヤホンでも、いい音にしてくれる!

210504_6
ではスマホの音を良くするには・・・
安いDACよりはチョッピリ高価なBluetooth接続が良い!
但しイヤホンとケーブルは吟味の必要あり!

DAP入手予定のない人は、DAPで音楽聴くべからず!!
スマホ+中高級イヤホン=中途半端な妥協するなかれ!
お勧めイヤホン買う前にDAP買え!!

今までBTR5にはSHUER ES215を使っていたのだが、NuTekt介在し聴き比べてゆくと、この音では低音ばかり強調され、満足できなくなってしまう!ちなみにES215に銅線ケーブル接続すると低音の締まり感はあるのだが、中音域が奥へ行き不思議なことにカラオケ曲みたいに聴こえる!ボイスカットには良いかも^^;
210504_7
SONYの1BAイヤホンはケーブル固定なので
チューニングはイヤピースのみとなる。
JVCのスパイラルドットに変更してみると、大きな変化はないが若干低音がふくよかになる、イヤホン軸の長さが短く、チップ内径のディンプル反射が有効に使えるからなのだろう。

210504_8
SHUER ES215は純銀ケーブルにすると見違えます。
もともと小径のダイナミックイヤホンなので、低音は出やすいので銀線にすることで、中高音が強調され全体的にバランスの取れた音になるのだろう。もともと定評の良いイヤホンなので、銀線にすることで抜けが良くなる感じだ。

只今このセットでクラシック聴きながら、ブログ書いています。
Goodです。\(^o^)/

連休自転車整備して、なんで引きこもっているのか!?
210502_9

実はこの整備後の二日目の夕方から
太もも、腰が痛くなり咳もひどくなってきた。
コロナ感染!?・・・

先週出張から帰ってきたら、通訳の子が子供みたいな声になっていて、「変声期か?」風邪を引いて声が枯れたのだそうだが休まず仕事しているので、変な声が妙に面白くちょくちょく会話していたのが原因かも!?
風邪移された!

昨日などは発熱はないが頭痛、太ももと腰が一時間と座っていられないほどに痛くなり、ルル3錠飲んで寝ていたのだが、本日は椅子に座れるまでに回復、半田もできるしブログも書ける。
でもチョット頭が痛いので、投薬続け今日も半分安静にしています。

どうやらコロナ疑惑ではなかったようです。^^;

5月1日~5日まで休暇です。ただし関係会社が2~3日間休暇が多いので、何かあれば出社の条件付き落ち着かない5連休です。・ω・
さ~て毎年のことだが、この休暇第一日目は春の衣替えシーツ布団カバーの洗濯に布団干しと、夏物への布団に交換なのです。布団や洗濯済み布団カバーにシーツはベッド下収納なので、朝から洗濯し乾いたら衣替え本番となります。相変わらずだが、布団カバーの装着が一番嫌いな仕事です。・ω・

洗濯もの乾くまでにOPAチェックです。^^;

210502_1
先週の出張でV5i-D OPAしっかり聴き込んできた。

210502_2
今回はOPT9902SQとOP06ATをの視聴です。

ところが・・・OPT9902SQ大きくて入らないのです。
電池に乗り上げます。・ω・

今回OP06ATのみので検証します。
OP06ATはOP01ATの上位バージョンであるのだが、V5i-Dの代替えと評されるOPAなので、期待しているのです。^^;
但し・・・発熱量が他のOPAより大きく、熱い!
よってなるべく、高さを下げ表面カバーと接触回避必要!

210502_3
台座外すとてんとう虫の足みたい・・・気持ち悪いね・ω・
低くするため足を短く、曲げ角度強く矯正していたら・・・

ポキン

210502_4
虫の足が根本から・・・取れた!・ω・
拡大鏡付きワーク押さえクリップが大活躍し骨折修復
OPAの付け根に、Φ0.25ジャンパー線を移植半田
そのジャンパー線と台座を半田し復旧

台座への半田で足半田取れるかと思ったが、セーフでした。
210502_5
醜い半田ですが、機能するんですよ~^^;

210502_6
高さはフロント板取り付けボスより、1mmほど低い
フロントパネルと1mmの空間があるのだが・・・

気になるので、温度測定してみました。
一時間ほど聴いてからの測定なので、最高温度になっています。
210502_7
作業台温度27.6℃にて、フロントパネル表面温度40.6℃

では内部のデバイス温度を測ってみましょう
210502_8
OP06AT表面温度47℃、Nutubeで40℃

PC樹脂の耐熱温度は120~130℃程度とされているので、直接触れたとしても50℃以下の温度なので大丈夫なのではあるのだが、直接接触はやはり怖い!たった1mmではあるのだが空気断熱があることで一応安心としておこう、熱分布見る限り電解コンデンサへの熱影響もないようなので、ギリギリ安心かな~^^;

ところで音質なのだが、流石にV5i-Dの代替えバージョンと評するだけの事はありそうだ、V5i-Dの低音の切れを良くしたような感じで、また音域のボケをスッキリした感じで、OP01ATに低域を載せ広域を明るくした感じかな・・・、V5i-Dの狙いとは別のベクトルに向かっているようで、V5i-Dを進化させてもこの音にはならないと思う。まさにOP01ATを進化させた物といっていいだろうし、MUSES01の全域を広く、深く、高くしたような、もっとふくよかな大人の音になったようなした感だ!
MUSES03はシングルなのそのまま使えず、聴くことできませんが、MUSES03を2台積んだOPAがあるならば、聴き比べてみたいものだ。
修復骨折OPAへの愛着もあるし、この音は気に入っているので・す・が、こうも音の変化楽しめるなら、もうチョットOPA交換の浪費旅も続けてみるかな・・・^^;

話はころりんぱと変わって、二日目
水道蛇口緩みの修理で一時水の元栓止めていたのだが、開くトイレ便器裏から水漏れ!急に水圧が掛かりフレキシブルパイプの継ぎ目パッキンから水が漏れ出したのでした。なんだかんだと水周り問題の多い部屋です。結局工事が中途半端なんだろう。そんなこんな普段できない事やっています。ついでに流しの蛇口交換しようと注文したが、連休で明けの休日に交換だな。本来大家責任での交換なのだが、安いし面倒なので、自己交換します。

続いて自転車メンテナンス
210502_9
チェーンのメンテナンスと足回りの整備です、
ブレーキ調整、ホイルのメンテナンス、チェーンのクリーニング、電装類の充電、タイヤも磨いて空気圧調整、ホコリ一つないピカピカな車両整備!消防署自動車の整備並になりいつでも出動OKです。

同一OPAによるポータブルアンプ聴き比べてみました。

LITTLEbear B4-X
・ニチコン、ルビコンの電解コンデンサ買い漁って、容量チェックし厳選したルビコンに換装しています。
・現状のOPA:Burson V5i-D✕2
Nutube HA-S
・デバイス類及びバイアス、アノードロードのトリマー設定はオリジナルのまま
・OPA:Burson V5i-D✕1に載せ替え

不平衡接続のTRI i3での比較です。
210424_1
Nutube HA-S[A] Vs LITTLEbearB4-X

LITTLEbearB4-Xの音は艷やかな音色を奏でますが、Nutube HA-S[A]はチョット奥行き感が薄い音に感じる。Burson V5i-D✕1:Burson V5i-D✕2の数の差なのだろうか?
LITTLEbearB4-Xは本体が暖かく、ヒーターの明かりもほのかに赤く、いかにも真空管アンプといった感じが見た目にも心地よい。
Nutube HA-S[A]とはNFBスイッチの切り替えで、無帰還回路状態(No-NFB)真空管の倍音がより増強された真空管らしい音の設定

ではスイッチを切り替えてみます。
実に操作しにくい位置にあり、Nutubeをチョット押しながら操作
210424_2
Nutube HA-S[B] Vs LITTLEbearB4-X

低音の弾む音が和らぎ、ボーカルが若干奥に行った感じで奥行き感が増し、高音の響きがす~っと消えゆく無限感のような感じになり心地よい!LITTLEbearB4-Xの音を若干明るくしたような音になる。
NFB[B]とは、NFB回路が有効になりハイファイな音になるとの設定です。

Burson V5i-Dについて、他のプレビュー記事より、ディテールが改善されより生き生きとした音色に向上する。アタックとベースのコントロールの改善、音楽シーンの透明度の向上で、音楽がよりリアルになると評価されているOPAですが、一方で低音がより強調され、これにより全体の流れが暖かくなり、正確には表現するなら、わずかに高音部が失われるとも評されます。
低域はより階層化され、低音楽器の分離が向上します。中音域は変化させることなく、低音の増加による分、高音が強調されなくなる特性を持っているらしい。NFB[B]での聴こえ方が、低音を抑えつつ高音域を響かせる設定となるため、今までNFB[A]で聴いていた印象とは異なって聴こえるのだろう。

210424_3
ケーブルのΦ2.5を好むのは、平衡接続でも聴けるからです。
LITTLEbear B4-Xは端子違いも楽しまますよ~^_^

210424_4
持ち運びペール缶の中身、どこでも真空管AMPセットです。
中身は替え電池✕2セット+実装1セット、予備カバーボルト4本、アナログケーブル、イヤホン変換ケーブル2種、合体バンドになります。メガネクロスはいつでもピカピカ用です。^^;

明日は出勤でそのまま高鉄での出張になりますので、Nutube HA-S+ペール缶のデュアルペール缶でお出かけ音楽です。\(^o^)/

イヤホンケーブルが来ましたので、OPA祭り始まり始まり。

210420_1
右がオリジナルの銅線、左が今回入手の銅線
オリジナルのメイン線が片耳線の太さです。
ぶっ太いが柔らかな銅網線です。
予想通りの低音感です。

MUSES01,02より柔らかみのある音のOPA
210420_2
AD828AN
これは音響用ではなく、ビデオ用のOPAなのです。

210420_3
インピーダンス75Ωですが、14~16Ωイヤホンでも使えます。
価格もこなれにこなれた価格の11元です。^^;

210420_4
LITTLEbearでも紹介しています。
OP01AT
ドイツ製のOPAで、Final E5000とTRI-i3で心地よく張りのある低音を奏でて、真空管らしい音に仕上げてくれます。但しSHUER535+TRI-i3オリジナル銅線で聴くと聞き疲れのする音になります。

210420_5
V5i-DちなみにOP01ATはV4i-Dと称されています。
したがってOP01ATの上位バージョンになります。

Final E5000ではいい感じの低音感ですが、TRI-i3で聴くと残響感のある音に聴こえ、クラシックなどに合うのかもしれないが、締りのない音に聴こえます。

価格上位OPAでは、あちら立てればこちら立たず状態
上を求めて行くと、偏って行くのもなのかも知れないですね。

だからOPA抜き差しタイプなのよ!
だよね~

真空管AMP持ち歩いて楽しもうってんだから、TPOの”O”(Occasion)場面を楽しむくらいの余裕で、替えのOPAやイヤホン持ち歩くってのも、お洒落な大人の聴き方なのかも知れないですね。

追記:USB-CケーブルDAC写真

感染者が出ると、居住区と氏名が公開される。今回始めてだが近隣に陽性者が出ると隔離情報に加え、隔離に至るまでの立ち寄り先や時間も公開される。また立ち寄り先出の接触者、立ち寄り後に店等に入店した人をとりあえず隔離しPCR検査、数日間隔離し再PCR検査で陰性の場合、家庭に戻れる。
会社でも一人、陽性者が携帯電話屋に立ち寄った後に入店したためご主人本人が隔離、奥さん(社員)子供も隔離PCR検査、再検査共に陰性で帰宅だったが、先週いっぱい休暇とし本日再度3回目のPCR検査で異常がなければ、明日以降出社とした。

キツイ処分のようだが
社内に感染者が出ると、営業停止になるのです。
210418_1
こんな公開情報が、スマホに入ってきます。
実は私の住んでいる団地の西門前の道路も移動していて、店に立ち寄っていたのです。しかし幸いに先週は土曜日から出張だったため、私とはすれ違いで立ち寄り場所には行っていないので、セーフでした。出張中に事態を知ったので、出張から戻っても西門は使用せず、南北門を利用し出入りしています。私のよく行く麺屋にも立ち寄っているため、店は営業停止となっているようだ。当分自炊生活でしのぎます。
プライバシーなんて無いといえばないのだが、初動対策は万全に越したことはないので、日本もある程度の犠牲を払っても、徹底的に対策すべきと思う。日本で陽性になった知人の話聴くと、収容先が明確でなかったことに加え、出先でも地元でも居住拒まれたそうだが、地元での隔離後問診だけでPCR検査もなく、開放になったとのこと!そんなんで良いのJAPAN!!

話はころりんぱと変わって、自転車
最近電動自転車(バイク)のヘルメット着用チェックが厳しくなった。無ヘルメットは20元の罰金なのです。私の自転車は補助電動車なので、電動自転車の部類には入らず、純粋な自転車扱いなのでヘルメットなしでもOKだが、純粋な自転車乗車時はヘルメット着用します。電動より自転車の方がスピード出るし乗車位置が高いので自己防衛、電動は買い物お使い程度なので帽子だけ被ります。

最近グラグラするなと思っていたら・・・
210418_2
スタンド支えているボルトが、一本()脱落していました。
シフトワイヤークランプボルト()も・・・
点検怠っていましたね・ω・
早速六角穴付きボルトで固定、組立不良だったのか?
今度緩んだら、ネジロック塗布して、締め上げます。

春の息吹
210418_3
ベランダの観葉植物が、何やら水滴を出しています。
新しい葉が出るようです。

またまた話はころりんぱと変わって、AMP
210418_4
OPA祭りの選手たちの集合です。

210418_5
甲乙つけがたい強豪者たち
価格で順位をつけるのは簡単だが、そうではないところが
難しいのです。!

一個一個聴き込んで、判定としようと思うのだが
7種の音を記憶できるのかい!!??
だよね
勝ち抜きトーナメント方式で決めるかなと思うのだが、イヤホンの特性や音楽ジャンルによっても印象が変わる。さてさてどうなることやら、1個を決めることができるのか!ケーブルももう一本用意しているので、到着次第OPA祭りを開始いたします。
そうそう
210418_6
SR25DAPでアナログ(AUX)出力設定があることを発見
DAPのΦ3.5イヤホンジャックから出力します。
出力電圧で、4種の設定があります。
USB-DAC出力が最も良い音質かと思っていたのですが、いやいや安物のUSB-C端子内臓のDACはやはりそれなりのようです。聴き比べてわかるアナログ出力の良さ!このAMPだけに言えるのか分かりませんが、とにかく音の延びが違うように聴こえる。
それならばと、ラジオのFMをAMPで聴いてみた。イヤホン出力端子からの出力だが、ボリューム設定で飽和しないように入力させれば、いい音でラジオが聴けます。AMの音楽放送にも良いかも!^_^

写真のイヤホンですが、SONYのシングルBAのイヤホンなのだが、これがNutubeAMPに合うんですよ~!低音から高音まで鳴らしきるし、音場感もあります。ボーカルもしっかり艶々の音を奏でます。耳掛けではないので、普段聴きにはもってこい!コイツも新たな発見でした。

追記:USB-CケーブルDAC写真
210419_1
DACチップ(ALC5686)内蔵USB-C端子
+銀メッキケーブル+Φ3.5端子
これで1K円チョットの価格、普通にUSB-DACってもっと高価なものと思っていたのだが・・・スマホのアナログ端子よりは、このUSB-DACがいい音になるのは理解できるが、Audio機器としてのDACとしてはどうなんでしょう。こんなものでと言ったら失礼かと思いますが・・・こんなものです。
そもそもSR25にライン出力があるって事自体、DACが内装されデジタルアナログ変換されて出力されるのではないのかと!^^;

このページのトップヘ