電波竿の遊び後時々日記帳-livedoor

大陸在住です。 ここでできる事には限界がありますが、差当りのない程度に日々の生活を遊びに変換し過ごしています。

2019年07月

190727_1
今日も朝から暑い、ここ数日猛暑日が続いています。(;・∀・)
この時間もうバスに乗って休日出勤です。(^o^)

お話をラジオごとに・・・

時間が取れなくスローステップだが、夜なべごとを
朝から書き込んでいます。^_^

PL880は固定ラジオ化しているので、電池駆動だと定期的に電池交換が必要なので、AC-DC欲しいなと思っていたのだが、一般的なUSB電源は100~240V対応のスイッチング電源のためノイズが乗り、AM(中短波)放送を聴くラジオの電源としては使えません!
そこで007vicさんより頂いたヒントで、専用電源を作ろうと部材を集めてみました。

190724_4

左が5V1000mAのトランス電源、右はDR1780おまけの電源7V600mAです。
1000mA大きさの差は、余裕のトランス大きさ差ですね。(^o^)

190724_5
USBmini-BとMicroの2種を買ってみました。
今回使うプラグはUSBmini-Bで、PL880へ電源供給します。


190725_1

1番5番ピンにDC電源供給となりますが・・・

190725_2
どれが① ⑤番端子なんだ?

プラグ側端子が小さく一般的なテスターピンが入らない!!
では特殊テストピンを作って導通確認しましょう。

190727_2
作ったってほどではないですが・・・(*´Д`)
テスターピンに銅線を巻いて極細テストピン!外周の形状シールド導体はどのピントも接触していないので、テストピンが触れても大丈夫です。
でも・・・夜のスタンド灯りではよく見えない!遠い目には辛い!!

端子レイアウトが判明しました。
190727_3
こんな位置関係になります。

カバーに収めて完成です。

ま~これだけのことですが・・・

190727_4
固定で使うなら電池入れる必要性はありません。
短波に電源ノイズが乗ることはありません。
5Vトランス電源22.3元+端子0.5元
0.36K円で電池不要電源の出来上がりです。\(^o^)/
当然充電器としても使えます。

やっとここ数日梅雨があけた天候になったが、公が当分土日返上の大忙し!で・・・今年も夏を実感することなく9月入りかな~(;・∀・)

でも合間見て、やることはやっています。
190724_6
紅葉の枯葉っぱは切り落として・・・
実は花屋さんが教えてくれた成長技です。
黄色葉っぱカット!

こちらの緑葉類も一部入替えを
190724_7
緑が濃くなって

室内に清涼感が漂っています~\(^o^)/

あれ~!

こんなところに・・・
190724_8
浮草の集団がいました。
工業団地バス停下川の中に、浮草が群がっていました。

買う必要もなくよりどりみどり、無料で選べたんですね・・・(;・∀・)

190724_9
今朝はスッパリと大葉全てカット! さっぱりと夏だね~

話はころりんぱとかわって、ラジオ


ネット見ていたらこんなラジオが・・・
徳士博(DESHIBO) RD1780

190724_10

どこかで見た形・・・ボタンレイアウト・・・

190724_11
スペックはこの通りで、短波は26100MHz???
んん・・・誤記?だよね~!・ω・

DIGITECH AR1780なるものと酷似!いや同じだ!です。

類似ラジオに日本でリースナブルとちょいと人気になっていた
XHDATE D808

190724_12
ボタンピッチ距離、ボタン形状とレイアウト異なるが
LCDパネルは共通そうなので、スペックの構成は同じと思われる。
XHDATE D808にあまり興味を惹かれなかったのだが、ある記事を見ていたら

小さくて音のいいラジオ?!・ω・・ω・
オトの良さにPinときてしまったら、もう・・・ポチ
価格も大陸特価のおまけ付きで8K円割れ

短波の26100MHzについて
190724_2
26.100MHzでもなく、実際には29.999MHzまで受信可です。
ただしSWのスキャンは26.100MHzまででしたので、それ以上は自己サーチかボタン入力で選局或いは、メモリー登録選局になります。

話はアチコチ飛ぶが~

DIGITECH AR1780とDESHIBO RD1780の違い
190724_13

違いはロゴ印刷とLCDパネルのイルミネーション色かな!
AR1780がオレンジ色でRD1780が薄ブルー色のLCDバックライト


190724_12

ちょこっとワイドでグレーなXHDATE D808

XHDATE D808との違いはボタン、レイアウトや幅寸法もだが、電池の違いが大きいと言える。
XHDATE D808はPL880と同じ3.7Vのリチウムイオン電池1本だが、AR1780とRD1780はAA(単3)電池4本使いなので、どこでも買えるところが便利で予備電池携帯なんて不要!また4本の偶数子使い切りが良い!3本の方がリーズナブルっぽいのだが、電池パック売りは大体が偶数子入なので、旅先購入で1本は余るし、電池裸で筆入れとかに入れるのもショートする危険もある。結局・・・邪魔^_^
SSBボタンの下に”charge”と書いてあるので、充電電池の1.2Vセルも使えるだろう?^_^;(未体験)


190724_3
FMでは放送局のデータ信号も拾いますね~(^o^)

音に関して、ポータブルラジオによくある高低の音質調整スライドスイッチはないのだが、低音気味の落ち着いた音で小さな筐体ラジオの割には、良い音と言える。持ち出して旅先での現地音楽聴くにはいいラジオと言えますね。他にはDSPラジオの専売的なAMの帯域可聴周波数フィルターがありますので、混信やSSB聴きでも最適に調整可です。
AIRバンド用にスケルチもありますが、短波や中波のAMでも使用可能で、NHKworldなど時間帯限定の待受受信時、放送開始の変調が乗った時に音出しができるなどの使い道に便利です。

190724_14
DIGITECHにはないサービスがDESHIBOにはあります。

まずは①電源 220V-7V600mAのトランス電源が付属、100~240Vのスイッチング電源とは違います!ここがグッドです。お次はラジオの②保護巾着袋、何気ない布袋なのだが、AR1780で電源OFF時の電池消耗激しいという報告を見ることがありますが、この袋の有無にも関係するのかなと想像・・・AR/RD1780はキーロックしていてもLiteボタンは健在で、ちょっとした夜間照明にもなる便利な半面、カバンなどに忍ばせておくと、カバン内の書類等の圧力で、LiteONになってしまうことが有るのではないかと?!
まあいずれにしても、リーズナブルの上気の利いたおまけが付属するのは嬉しい限りです。

今週も初めから出張だったがどこに行っても雨・・・雨・・・7月中旬なのだがね~(・。・;

実は今週はじめに夏開花だったのです!

190713_1
水草から蕾が!
不思議な植物ですね。
水耕栽培といえばそれまでか!^^;

190713_2
戻った昨晩枝葉が出ていたので、鉢を交換し
大きな盆に移しました。

本日午後から雨上がりで道路が乾いてきたので
出動!
先週のお店に「こんにちは」「あら~」

今日は~この緑と~やっぱり水草!
「はいこれおまけにどうぞ!」

190713_3
ということで鉢が増え葉も増えた!
また鉢買わないとおまけで窮屈そうです。


190713_4
ベランダに中途半端なテーブル?を!
下地が緑なので花壇ベースにいい!^^;

190713_5
夜はビヤガーデンじゃないが・・・
夏だね~\(^o^)/
はっきりしない気候だが~夏先取りです。

オールドラジオ聴きながら瓶出し酒!
夜景は・・・公安のネオン!!(・。・; だがね

おまけ
実は香蕉草(バナナ草)を2本ネットで買っていたのでした。根がバナナの房みたいだからのネーミングなのでしょうが、マングローブみたいなものかなと思いつつも自立しないので、とりあえすは鉢の空き地に沈めて置きます。
バナナ部は根なのかとネット見たら、養分の貯蔵庫らしくこれから根が生えて根付くらしいのだが・・・砂利とか必要なの??
190713_6


電動アシスト自転車のペダルを替えると・・・踏み込みのギクシャクがなくなり、スピードが増した。
結果:電池アシストをしなくても自転車らしく走れるようになる!(体調が元気なときはね!)

それなら・・・負荷増してもOK?


190707_1
じゃん!リアキャリアONしました。

190707_2
こんな姿になりました。

サバイバル感が出てきましたね!夏休み仕様です。

190707_3
ボケ写真だが、リフレクター いいサイズでしょ!

ここで改造中断で出張

190707_4
今回もハサミ入れてもらったが、切れ味しっかしのMマークでした。

昨日帰ってきたのだが、本日も出勤
 自転車出勤で届いていたもの装着!バン!

190707_5
こんなスタイルにまたしても変身
サドルポストに有ったリスレクターを籠に装着
本当は前籠なんですが、後ろ装着もいい感じです。

さ~てお使いママチャリ、ファーストの買い物は・・・

190707_6
帰り道で寄ったこんなところ

この店に決定

190707_7
夏らしい物!鉢浅いが大きいのだが・・・
広い籠なら大丈夫!

190707_8
無事に割ることもなく部屋まで到着

190707_9
水草の鉢2個でした。
奥の鉢には泥が入っていて、なんとなく懐かしい田んぼの匂いがしました。
DNAはやっぱり農耕民族ですね。

このページのトップヘ