本地では1月28日~3月8日までの期間限定、省外への移動制限となりました。省を移動した場合移動先で7日間隔離、戻ってから7日間隔離となりました。また長距離運転手は7日間有効の、PCR検査陰性証明がないと運転できない、本地の工業団地はコンテナトレーラー団地内侵入禁止などの規制強化となった。
本来月末出荷のコンテナ分が社内保留となり、通路は製品でいっぱいとなっています。また本日より出張の予定で高鉄チケット予約したものの、隔離規制の関係で出張取りやめのチケット戻し、予定が狂いっぱなしでの旧正月に向かうことになります。(-_-)

そんなこんなの社会状況ですが、my趣味の世界は動いています。

210129_1
BNC接続端子、ケーブルを外しました。
PL880+IC71E+SDR関連+ノイズキャンセラー
で使っていたものですが、50,75Ωの区別がつきません!
210129_2
M型+RG178とSMA型の端子に換装です。
SMAの小さと変換端子廃止のおかげで
スッキリした配線になります。

SMA小さくて不安!?
210129_3
って声も聞こえますが
SMA→M変換は確かに怖いですが。
M→SMA変換なら、逆に安定感ありそうな感じがします。
M型からRG178同軸半田線が扱いやすく、スリム感もあります。
受信用のショート配線なら、この手の同軸RG178で充分でしょう。

引きこもり正月用、細々その他物資
210129_4
バラン最初化部品群とフェライトバーアンテナ短接続端子部品

210129_5
本家AirSPYのYouLoopアンテナとスタンド脚+マスト部材
オリジナルとチャイナクローンYouLoopの比較は
旧正月休みに行います。

朗報!南京にアマチュア無線店がありました。
諸々解禁になったら、一度は行ってみたいお店です。
210129_6
そこから届いた物資、箱が凹んでいます。^^;
このお店はMFJの国内代理店でもあります。

届いたのはコレ!
210129_7
MFJ-956(150KHz~30MHzのアンテナプリセレクター)
今晩は設置と動作確認にしておいて、明日から使い込んでみます。

実はこちらが本命だったのだが・・・
210129_8
MFJ-1020C(300KHz~40MHzのAMP/ATT付プリセレクター)
MFJ-1020Cは在庫無しで、USAへ製造からのオーダーとのことで1~2ヶ月要するとのことでした。それでも頼んでは見たものの3月末までの待っていいる間、何もしないで悶々としているのも嫌なので、LNA付きループアンテナにはAMPなしのプリセレクターが使えるので、MFJ-956の在庫確認したら、現品在庫有るとのことでしたので、入手してみました。まずはDPA-100Bの切れ比較を行って見たいと思います。
MFJ-956の作りはMade in Chinaものとドッコイ以下の品質、板金カット面はギザギザでのこぎり状態のバリのまま、角部の塗装は剥がれているし、シルク印刷もインクがシャブシャブ状態での印刷で、文字が滲んでいます。だが・・・遠目のフォルムはPDA-100BのDIY感漂う手作り的外観とは異なり、この小さな筐体品を置くだけで、無骨なアメリカンなアーミー感がプンプン漂う一品で、シャックの雰囲気を盛り上げてくれます。
チューニングノブが小さく、ギザギザの触り心地がよくにないので、交換しようとしたのですが、2mmの六角レンチが入らないので1.5mmのレンチ入れたら、空回り・・・お~流石!インチ規格国製品だ!

1.5より0.088mm大きいのです。(-_-)
しょうがない、外すだけ用だが・・・一本買うか!

他にMFJ製のプリセレクターで、ノイズキャンセラー付きもありましたので、コレもいいな~と見ていたら、周波数帯域がHam用のため残念ながら中波(長波)には対応していないのです。私のラジオシャック用としてはDPA-100B、MFJ-956と1020C(まだ来ない)に、自作済ノイズキャンセラーの組み合わせになり、物質的にちょいと贅沢な気分になりますね~\(^o^)/
と言いつつもこの手の製品は十年くらい前の製品で新しい技術って訳ではありません。ロングセラーというのか、対抗馬が参入しないというのか、需要がないというのか、今更感すらあり、ただの思い込みだけの製品なのかも知れない!?
以前MIZUHO製のQRP用アンテナマッチングボックスをHF-ACARS用に持ってきていたことがありますが、HF-ACARS信号では有効性が感じられないのと、周波数変更の度にマッチング取り直しが面倒だったので、日本へ持ち帰っていて再度もってきたのが、DPA-100Bだったのです。
過去の記事見ると、303WA-2 とペアでそれなりに使っていたのですが、現行の部屋では303WA-2の設置が窓開けでないと行えない条件が有るため、ついつい303WA-2から遠のき、DPA-100Bも使わなくなっていた。改めて使ってみると前回の投稿通りで、なんかピンボケの感じがする。
プリセレクタ使用の感動を今一度と、旬なYouLoopアンテナとの組み合わせがどうなのか、実験が楽しみです。