NuTUBE管キット?が届きました!
不平衡AMPなんて買う気なかったのだが・・・NuTUBE管の音ってどんなものよ!それに音色調整ができる回路ってどんなんものよ!スペック見れば見るほどそそるものがあるんだよね~^^;

しかしだ!KITといっても
210409_1
箱のイラスト通りのKIT
半完成品なのです!

フルキットの半田からの製品もあるそうだが、こちらではこれしか手に入らなかった。デバイスの容量確認しながら組み立てたかったが、しょうがないですね。

久々に見るMADE IN JAPANが眩しい\(^o^)/

210409_2
梱包内容 間違いなく基板には部品が載っていますね~(-_-)

210409_3
こんな形していても、真空管なんですね!
マイクロフォニックが出るのだそうです。

LITTLEbear b4-x最初はマイクロフォニック音(キ~ン)出なかったのですが、最近はジャックを刺すと聞こえるようになった。イヤホンからと思いきやAMP本体から聞こえます。真空管が浮いて来たのかもしれませんが、据え置きの音楽鑑賞ではAMP自体が振動するようなことがないので、再現しませんが、外出しだとどうなんだろう?電車の振動とかで再現するのだろうか?やってみたいような~鳴き癖がつくと怖いような~ちょいと複雑な気持ち!

210409_4
2個の半固定抵抗とスライドSWで、音色の調整ができます。
真空管らしい音とHiFiな音とは?

210409_5
回路図も付属しています。

親切な取説久々に見ました。日本語はいいですね~(^o^)