電波竿の遊び後時々日記帳-livedoor

大陸在住です。 ここでできる事には限界がありますが、差当りのない程度に日々の生活を遊びに変換し過ごしています。

カテゴリ: 自転車旅

新型コロナ騒動で自転車に乗る機会伺っていたが、昨日今年始めての自転車に乗ってきた。

今回はこいつの、自転車実装テストも兼ねています。
200906_10
はい!Inst360 GOの、自転車実装ブレテストです。

200906_1
向かった先は西です。

この田舎道が好きなんです。

200906_2
前にも来た隣の市、丹阳市の入り口です。

200906_3
ここまでで、約22Kmです。

本日の目標50Km超えなので、もうちょっと西に向かいます。

Inst360 GOはハンドルバーよりステーを出し実装

軽いのでちゃちな固定でも、動くことはありません!

200906_4
写真の中にアンダーパス記しています。

記憶しておいて下さい。

200906_5
昼飯は吕城町で探した、一番清潔な面屋で食べた。

ピリ辛面!更に体熱くし、午後のパワーチャージです。

200906_6
何やら新装開店祝みたい・・・

何気にロードマップチェックで止まったが、真向かいは

赤い紐状は爆竹で、赤い箱は打ち上げ花火です。

やばい!砂嵐に見舞われる

脱出だ!!

200906_7
右に見えるのは新しい道の橋

遠方の橋は古くからある橋

この辺は農村だったのだが・・・

”うさぎの里”なんて名の村に、リニューアルされていた。

(´・ω・`)

以前はこの橋を往来する電動バイク多かったのだが

誰とも遭遇しなかった。


吕城町の運河橋で休憩短波してきました。

200906_8
今回の走行距離は56Kmでした。

家出て戻るまで6時間くらいだったが、実走行時間は3.5時間

道草が多いですね。^^;

200906_9
帰って梅干し塩分とビールで、塩分補給クールダウンです。


夕飯は市場で買ってきた惣菜

右の赤いのは、赤カブ漬!秋の先取りって感じです。

今回のダイジェスト動画

15秒撮影の継ぎ接ぎです。

路面平坦ではありません、自転車も揺れます。

まして自転車のハンドルにジンバル無しの実装です。

こんな状態でも、画像の揺れ感じません!

20gの6軸ジャイロ補正、凄いです。

実装も大体カメラが、前を向いていいればカメラが勝手に向き補正してくれるので、角度とか上下向きとか全く気にせず、適当実装で良いのです。
電池持ちですが、今回15秒を30カットほど撮影したが、充電必要なかったし家に戻り充電したが、数分で充電完了まだ電池残量ありです。なんだかんだ一日遊べるのではないだろうか。

今回はテンプレート編集しなかったが、次回は挑戦してみるかな。

不満点はスマホに画像取り込み、スマホで編集したものをエクスポートするのだが、スマホに画像取り込みと、スマホからのエクスポートに時間がかかる。180度半球画像からの諸々編集して書き出すので、仕方ないのかも知れないが、この作業をPCでもできればなと!思うこのごろ。

最強台風10号が沖縄から北上とのこと、こちらには全く影響ないですが、台風の東側は水分をたっぶり含んでいます。お気をつけ下さいませ。

某ブランドのバッグ屋からお詫びにと新品が送られてきた。

クレーム品だから交換はあたり前のことですがね!

191016_1
チェックOK!(⌒▽⌒)

では改めまして

191016_2
こんな収納スペースです。
自転車乗りにはいい感じです。

お次はコレ

191016_3
小物バッグ、軽量雲台に超小型三脚

なのだが・・・

191016_4

この通り足を広げると雲台が傾くのです。

そうです足の開き角度がバラバラなのです。

寸法を測って見ましょう

191016_5
足の高さで最大9mmの差があります。

(⌒▽⌒) ^^; (・。・;

ワンコイン価格に飛びついたのです・・・

平らな場所がなかなかないな~と思えばいいのでしょうが・・・

クレーム申告も面倒くさいし・・・

使えなくもないし・・・

ご愛嬌としますか!^^;

ウエストバッグが間に合わなく、サッと取り出せる物入れには不便なのだが、それは置いておいて漕ぎ出しましょう!
国慶節一日目は台風の影響もあり時々霧雨
二日目曇りで洗濯に部屋掃除
三日目晴天!よ~しベットの布団入れ替えだ!
寝具カバーの大洗濯だが半日で乾く洗濯日和でした。

四日目も晴天今日は自転車に乗るぞ~

191005_2
向かったのは南です。

191005_3
湖の畔にこんなレンタルショップが!
レジャー業が着々と根付いて来ました。
 もうチョット綺麗なショップにしてもらいたいものだがね~^^;

191005_4
蝶が道端に!

散水車が通った跡に舞い降りた蝶ですが、給水タイムのようです。

191005_5
途中はこのような自転車道が続き快適です。

191005_6
昼は軽食!クレープみたいだが
中身は肉に生野菜、漬物みたいなものが入っています。
箸休めが混在したような食べ物
粉系好きではなのですが、これは美味かった。

191005_7
常州と無錫の境目です。
もうチョット南下して時計見ると14時です。
湖の南端まではまだ有る。一周して戻るにはスタートが遅すぎた
ま~一日で走り抜く体力もないですがね~^^;

191005_9
一日の行程です。
右のコースで南下し、左のコースで戻り
矢印ポイントが市境地点です。

191005_10
こんな小さな湖も一周できないんだから
大湖一周なんてま~ず無理なことですね。(・。・;

191005_11
昨日の行程78.8Km
最大標高110mとありますが、自宅エレベーターです。
この標高データですがスター地点と終点の標高差が、15mほどあります。この機種の標高測定がGPSなのか気圧センサーなのかわかりませんが、精度が良くないのは事実です。
IGS20

追記:サイコン記録UPしました。
追記:動画を追記しました。


天気予報では北風なので、北西に進路をとり田舎道を走って来ました。

190914_1
カボチャの花かな?鮮やかな黄色です。

190914_2
広角で撮影
手袋が写り込んでいました~^^;

左のおばさんが「ここは空気が良いだろう~?」と話しかけてきた。
確かに自然の緑がふんだんにあります。

190914_3
家の北にある運河と繋がっている運河です。

190914_4
この地では緑化の芝生産業が盛んです。

190914_5
芝踏み耕運機です。

190914_8
今日は60Kmの行程でした。
ギアシフトが小気味よく決まって気持ち良いツーリングでした。



10年前に買ったCyber-shotを試した。
当然手ブレ補正なんてないものですので、めちゃくちゃぶれています。

190915_1

サイコンのログより
動画は青丸付近の画像になります。
実はこのサイコンの用途を知らないまま使っていて、起動する度にBluetoothアイコンが出ることに気づいていたのだが何の意味があるのか・・・百度るとログ取りしているとのこと!!それならばとアプリをスマホに入れてみた。
Bluetooth経由で同期すると・・・

速度や高度それに移動工程のデータが出てきた!!
凄いと思う反面、自己行動が記録に残っているなんて・・・
チト怖い!^^;

この雲台ではこの程度のカメラ(117g)でもちょっとした段差を幾度か走破しているうちに、カメラがお辞儀したり、そっぽ向いたりと暴れまくります。
だいたいがこの場所に設置してのブレ補正など可能なカメラがあるのか?先ずは重量!、ブレ補正!最悪身に付ける手もあるか・・・

こんな夜は田舎を思い出し

190914_6
50年代のmade in japan電池管機に火を入れるのもいいです。


それにしても隣のループアンテナは重宝です。
サクッと無電源でチューニング感度アップしてくれます。

昨日は久々に自転車に乗ってきました。
100616_2
今日は北西の風なので、北に向かって進んでいます。
自転車道は私専用道みたいに誰もいません!^^;

先にお詫び
今回の写真はなんか変な写真になっています。
夜景モードになっていました。m(__)m

100616_3
花のところで写真撮っていたら

100616_4
清掃車が避けて通り私の近辺のみゴミです。

100616_5
あの船で長江を渡ります。
と思いきや!
4台の危険物搭載車両のみ乗せて出発
危険物車両は並ぶ列も違います。一般車と同乗はさせません!

次の船に乗船です。
人は3元 自転車は5元(一人+自転車)の船代です。

100616_6
むさ苦しい写真で失礼m(__)m
何を言いたいかといいますと、ヘルメット!
左右の穴から向こうの空が見えます。
自転車のヘルメットはほぼ空間なので、風通しが良いのです。
100616_7
今回のインナーキャップは上のつばなし
予備に下も持って行ったのですが、汗が垂れることも蒸れることもなく快適でした。ヘルメット脱ぐとニーハオ帽子みたいですが、こちらではこんな帽子被っている人が多いせいか、ジロジロ不思議帽子として見られることはないでした。

100616_8
船着き場間3.5Kmの長江を渡っています。
展望デッキからの眺め
船尾矢印のところに自転車を止めています。

100616_9
上陸して写真撮っていたら次の船が入船!
船はひっきりなしに走っています。
いや!船と言うより有料道路みたいなものですからね。

ゴツゴツ
フロントタイヤに違和感
ゴツゴツ・・・

犯人はこいつ
100616_10
抜き取るとプシュー~
走行不能のパンクです。

前にクロスバイクで来た時も乗船前にパンクし、交換したチューブを修理してもらった店があったよな~と、フロント持ち上げ引きずりながら修理屋さんまで、「パンクかい」と店前にいた親父さんが自転車持ってくれた。
100616_11

自分でチューブ交換できるのだが、替えチューブが1本しかないのでチューブの修理もあったのでおまかせし、新しいチューブを入れて完成してもらいエア入れなのだが、フランス式ノズル用フィッティングが修理屋さんにはない!なんたって親父さんの店は車のパンク修理屋さんですから、アメリカ式のノズル口用しかないので、ひたすら自前の手動ポンプで入れるしかないのである。
100616_20

折りたたみ自転車にはペットボトルより短い小型のポンプを装備してあるのだが、使うのは今回が初めて、これで100PSIは大変かなと思ったが、意外とそうでもない18✕1.25インチのタイヤは容積が小さいのですよ~(⌒▽⌒)
100616_19
針金が刺さった割にはダメージが大きい!?亀裂
タイヤの傷も大きいのでタイヤがバーストするのが怖いので、90PSIの圧力で走行することにした。

「この田舎では景観地もないな~」
親父と握手し別れ北西を目指す。

11時過ぎなので飯屋探すが・・・有るのは畑ばかり
アプリで探すと2.5Km北にホテルが有る。
たぶん町だろう!(⌒▽⌒)

100616_12
麺館での涼拌面 美味しかった~
水分も補給
店出るときおばさんが「お腹いっぱいになったかい?」
「饱了谢谢」
「骑小心拜拜」
「再见」

100616_13
何もない地の魚形街灯が寂しげだ・・・

何もにないメリット!

ラジオ聴くには良いところかも!^^;
100616_1
受信地です。青丸が出発地

見どころもないので帰ろ!
100616_14
川の左は大きな道だが、右の道が気になるので・・・
100616_15
短波ラジオ聴きのんびりこんな農道走るのが良いね~(⌒▽⌒)

100616_16
農道の突き当りは船着き場
”望江館”
長江眺め酒酌み交わす光景が展開されているのだろうか・・・
昭和感だな・・・

100616_17
船の速度は最大13Km/hチョットだった。

100616_18
昨日の走行距離77Km 5時間のツーリングでした。
船が3.5Km✕2ですので、70Kmの旅でした。

このページのトップヘ