電波竿の遊び後時々日記帳-livedoor

大陸在住です。 ここでできる事には限界がありますが、差当りのない程度に日々の生活を遊びに変換し過ごしています。

カテゴリ: ノイズ

ヘトヘト状態で、国慶節休暇に突入です。

サクッとご案内

201001_1
DeviceTester来ていたので、サクッと測定

購入のFETが4.5mAが最高だったのに比較し、付属FETは写真のように性能が、期待とは裏腹に意外と良い性能であったので交換しませんでした。!

ブチ壊れていたのはこいつ!
201001_2
電源回路のチョークコイルだった!!

替えを買っておいて正解

既にコイルではなく、無限台の抵抗になっていた。

これでは電源供給できなく、動作不能回路だったのだ。

チョークコイル交換し復帰
201001_3
だが・・・

201001_4
なんとなく変な設置のダイオード

新しい基板ではキッチリ板に沿って半田されている。

ハンダコテで溶かしてしまったリレー

イマイチ面白くないので・・・

201001_5
新しい基板に、装換です。

蓋する前に

201001_6
LEDの照度を下げ、大人の雰囲気に

夜は結構LEDの灯りが邪魔なのよね~

201001_7
LED回路の途中に抵抗追加です。

照度見ながら、色々テストした結果の300KΩです。

201001_8
日中はボヤ~とした照度だが、夜はホタルの光~♪

201001_9
完成です。ノブはやはり小型に!

箱とのバランスがイイ!ヽ(=´▽`=)ノ

201001_11
この設置、下のAudioAMPとサイズバランスがいい!ヽ(=´▽`=)ノ

ノブに目印線がないので
ガンダムペンで墨入れ

ついでにボロ隠しの、ビスも黒く塗っちゃいました~^^;

取付の皿ビス穴も、開締め繰り返しでメッキが取れたので

タッチアップ! ガンダムペン大活躍です。


デジタルのような、メリハリ感はないですが

なんとなくの効果が、アナログです。^^;

抜き出した基板は、FETのテストに使います。
201001_10
再度J310と2N5486の二種で三種のFETを

大阪のノイズ対策達人に、教えてもらった石です。

入れ替えながら、メインとサブアンテナ増幅テストします。

ベストマッチ石が見つけられるか!

同じボードを再入手したのだが・・・
200923_1
右が再入手板

色々記事を見ていると・・・


こんな記事を見つけボードのFETを見てみると・・・

200923_2
”F”のマークがしっかり刻印されています。

もしや~

このまま野放しで、板交換で済ます訳には行きません!

200923_3
このデバイスをポチ

高ければいいってもんでもないが、購入数も多いのでこれを

単価0.8元~4元まであるが、とにかくFブランドは避け

1.8元ものにした。

200923_4

これ電源部と増幅回路間のチョークコイル

LCR測定器で測ると容量”OL”と表示されるので

回路図上は100μHなのだが、10個頼んでも0.5元なので

10種ポチ、でも5元まだ運賃の方が高い(´・ω・`)

200923_7
黄色マーカー部をチェックし、交換します。

この際なので、LCRメータを含むデバイス測定器も新調!

最近の測定器は方向や足位置を

測定器が判別してくれるんですね~凄いヽ(=´▽`=)ノ

日本語のYou Tubeでも紹介しているヤツ!
200923_6
これはリースナブルですが・・・

外観が・・・ね~なんとなくGAMEBOY感 ^^;

その昔ポケットソナーなるもので、釣りに行き

只、邪魔なだけだった事思い出し・・・(´・ω・`)

トラウマ外観印象でボツ

200923_5


という事でこれに!おまけもあるでよ~^^;

これもリーズナブル+ちょっと程度のコストだが

色調が測定器っぽいし、シンプルなモノトーン画面がいい

使うことはないと思うが・・・

チップデバイスも載せる(押す)だけで、測定できる。

シンプルな白黒画面だが、常用するものではないし

テスターらしく006P型9V電池電源なので

いざという時、電池切れでは困るので

カラーでない分、低燃費でもあるはずなので

これにしました!

測定器が手元に増えるのは、いいものです。

事無ければ使わないものだが、あると心強いものです。

BSIDE ESR02PRO

PROのネーミングに弱いのよ~^^;


コヤツの不具合箇所暴いて、修復に・・・

200919_2

動作しているのかはっきり分からないので、信号を入れ出力を見てみました。

いきなりですが、チェック様子を動画にしました。

やはり動作していないようです。(´;ω;`)

信号見えるのは、OFF時のスルー回路信号です。

リレーは完璧に動作しますがね~^^;

バラします。

200920_1
アンバランスな工具です。

10mmのドライバータイプのボックは、奥行きが足りなく

自転車用を流用

力加減注意しないと、バキッと!

バリコンぶち壊します。^^;

加工ミスった部分公開

200920_2
黄色矢印が表裏間違いで、大きくしてしまった穴

白矢印は、充電中の赤LED入れる予定でしたが

電池内装しないので

さも、何もなかったかのようにビス穴埋めしています。^^;

さ~てどこが問題なのか探って見ます。

このページのトップヘ